リアル筋力®トレーニング

 

スタジオ アンダンテ


 無料体験できます

 

まずは(株)鍛錬社製のトレーニングマシンの素晴らしさを充分に体験して下さい!

 

1回に限り無料体験できます。

 無料体験については>>こちら

 

トレーニングしたその瞬間から効果が感じられます !

 

次のような方はぜひ!

  • イスや屈んだ状態から立ち上がるのがつらい 
  • 肩・腰・膝などの不調やカラダの歪みが気になる
  • 筋トレしてるけど、カラダの動きが軽くなっていない
  • 筋力アップ・姿勢改善・シェイプアップしたい
  • O脚またはX脚を改善したい
  • カラダを鍛え豊かな健康な生活を送りたい
  • スポーツパフォーマンスを上げたい 

たった数分であなたのカラダに効果がはっきり現れる筋トレです!


スタジオ アンダンテ リアル筋力トレーニング

からだ改善・健康


◇肩・膝・腰などの痛みを和らげる効果があります。

◇立ち上がり・起き上がりがすごく楽になります。

◇筋肉を効率よく動かすことでコリや違和感を改善できます。

◇健康維持にはどの年代にも効果的な筋トレが大切です。

◇筋肉の反射とバランスがよくなり、スポーツパフォーマンスが向上します。

美容・スタイルアップ


♡筋肉が効率よく使えるようになり基礎代謝が向上します。

♡日常生活での動きが楽になることで活動代謝が上がります。

♡姿勢やバランスがよくなることでスタイルアップ!

♡筋肉を効率的にトレーニングすることで筋力が向上し、スタイルアップ&キープとカラダの不調の改善も期待できます。

 

 


*効果には個人差があります


お得なプランが人気です!

同居のご家族全員で年間¥35,000のファミリープラン!

お友達同士などで申し込むとお得なフレンドプラン!

 


利用時間 

◇月曜日~土曜日

10:00~12:00  女性も男性もご利用になれます

12時~14時はクローズ)

14:00~20:00  女性も男性もご利用になれます

20:00~21:00  男性のみのご利用時間帯です

 

定休日

日曜日  祝日

 

(臨時休業や変更がある場合は施設やホームページにてお知らせします)  


夏季休業のお知らせ

 

8月11日(金・祝日)~8月15日(火)

 

上記日程は夏季休業とさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。

 


 

<STAFF募集中!>

 

スタジオアンダンテではトレーニングや健康など、カラダに興味のある方のアルバイトスタッフを募集しています。

勤務時間など詳細は清水までお気軽にお電話下さい。

090-8802-6650

 



 

スタッフのブログ

トレーニングやカラダなどについて、いろいろな情報があります。

是非お立ち寄りください。

 

memo 隠れ猫背 >>こちら

memo 緊張型頭痛 >>こちら

memo 脚がつる >>こちら

memo アイシング >>こちら

memo 加齢臭 >>こちら

memo 変形性膝関節症 >>こちら 

 

もっと見てみる >>こちら

 

****************************************************************************

 

◇新着記事◇

國母和宏の美学
バンクーバー五輪騒動について 國母と言えば、2010年のバンクーバー五輪における騒動を抜きに語ることはできない。日本からバンクーバーへ移動する際の格好が「だらしない」と大バッシングを受けた。ドレッドヘアに大ぶりなサングラス。公式スーツのネクタイを緩め、シャツを外に出し、腰パンで決めた。 ただ、スノーボードの世界では、むしろ「正統」な着こなしだった。その姿はスノーボードに誰よりも一途な國母が、すでに戦闘モードに入っていることを示していた。國母は当然のことのように言う。 「葬式のときに葬式の格好をしていくように、スノーボードのときにスノーボードの格好をしていっただけ」 スノーボードはライフスタイルであり、もっと言えば、生き様だ。「横乗り系」のスノーボードは、スケートボードやサーフィン同様、滑る姿勢が思想にも影響しているのだろう、カウンターカルチャーだ。反社会的な態度こそが美徳なのだ。だから、バンクーバー五輪の騒動のときも、スノーボード界の人ほど國母のスタイルや言動を支持した。 スノーボーダー・國母和宏について、7年前のバンクーバー五輪での騒動で記憶が止まっていたとしたら、あまりにももったいない。彼はいまや欧米でスターとして扱われているのだから。闘う相手は他のボーダーではない、自然の野山だ。雪山の山頂からノーヘルメットで一気に滑り降りる。バックカントリー、フリーライディングと呼ばれる世界である。オフシーズンに家族とともにくつろぐ國母が哲学を語った。 スノーボーダーがスノーボーダーでなくなるとき――。それは板を降りるときではない。 「第一線を退いても、コーチになったり、メーカーに就職したりはしたくない。それまでにちゃんと稼いで、何もしないで生きていけたらいい。どれだけ一般社会から離れて生きていけるか。そこでちゃんと生きていけたやつだけが、スノーボーダーっていう。そういうボーダーに憧れますね」 大自然がキャンバス――スノボ界の開拓者 國母和宏の美学 - Yahoo!ニュース バンクーバー五輪のバッシングから、もう7年。國母和宏はスノボの映像作品の世界で、世界的プレーヤーに成長していた。孤高の男は、新雪の山に自分だけのラインを引く。
>> 続きを読む